気分の波でサーフィンしようよ

気分の上下を乗りこなすための奮闘記と、カウンセリングの記録が主です。思いつくままに書いてるので文章がめちゃくちゃなことがよくあります。twitter→@gake_hake

カウンセラーとの関係が終わる。

カウンセラーとの関係が終わる。

私はそれをどう受け止めたらいいのか未だ困っている。

困っても仕方の無いことだ。時間は先へ進んで行くし、私は当然にカウンセラーともう会えなくなるし、もう一生顔を見ることもないし、話すことも出来なくなってしまう。

そんなことを考えていたらすごく体調が悪くなってしまって溜息ばかりついている。はあ。

 

というわけで手紙を書いてみることにした。遺書は以前書いたけど、それより明るい、もっと意味のあるような。そんな。

私は前に進んでいくんだ。私が進みたくなくても時間はどんどんと前へ進んでいってしまうんだ。今、私が進みあぐねているこの時にも、腹をくくって前へと歩みを進めている人々がいる。私もその1人になりたい。

 

先生と過ごした日々を胸にいだいて、先生がくれた沢山のものを心に刻んで、私はつよく今を生きたいよ。

あの時かけてくれた言葉や、あの時の表情や、あの時の必死さや、あの時の泣き顔を忘れない。

 

しかしまあ、とはいっても寂しいものは寂しいので、そんな自分が居ることも無視せず前に進みたいな。

寂しさを抱きしめて抱きしめて、ぎゅうぎゅう暖めて、私はちゃんと大地を踏みしめて立ち上がって、そしてこの場から1歩先へ。

 

なんか読み返したら恥ずかしいけど、そのまま載せる。

 

先生ありがとう

あなたのおかげで今の私がいます。