気分の波でサーフィンしようよ

気分の上下を乗りこなすための奮闘記と、カウンセリングの記録が主です。思いつくままに書いてるので文章がめちゃくちゃなことがよくあります。twitter→@gake_hake

私にしかわからない話

薬を噛み砕く姿、私は何も出来なくて棒立ち。見て欲しくなかっただろうかと思いながら棒立ち。

無理やり眠りに落ちる姿にそうではないんですって。笑ってる姿が見たいなって思いながらただただ棒立ち。

 

いとおしく思う気持ちが私には理解できる。私も愛おしいなと思った、この人が幸せになると私も嬉しいなって、そんなふうに。

私にはできないことなのだろうと思う。だからただただ眺めている。

触れることは出来るんじゃないかと思って、ハグを求めてみた。あっさり両手を広げた彼女に少しだけ驚いて、身体にまわされた腕に幸せを感じた。

私は好きなんだと思う。彼女のこと。人間として。とか、頭を撫でられながら思った。はぐしたいと思う時点で好きのうちに入っていたとは思う。

 

薬を噛み砕く姿を見て何も出来なかった。

でも黙って去っていく姿を見ていい事だなと思った。だってそれは私に気を使っていないと言うことだから。

彼女がより気を使わなくてもいい存在になりたい。それが今の私の願望。

 

少しでも彼女のこと助けられたら。