読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分の波でサーフィンしようよ

気分の上下を乗りこなすための奮闘記と、カウンセリングの記録が主です。思いつくままに書いてるので文章がめちゃくちゃなことがよくあります。twitter→@gake_hake

今のフラットな私から、気分障害の私へ。

18時くらいから21時まで寝ていた。

めちゃくちゃ久しぶりの、「普通の気分」だ。フラットだ。死にたくもなく、とにかく普通だ。将来に関して必要以上に怖さを感じていない。そして何より、「昨日死ななくて良かった」と思って死のうとした自分に恐怖を感じている。

記しておかないといけない。今この時間、ちゃんと死にたくない自分がいた事。死ぬ自分を怖いと思う自分が居ること。たった今の自分は、健常な自分に近いということ。穏やかな気持ちでいること、周りの人に感謝しているということ、ちゃんと生きたいということ。社会と関わって、人と関わって生きていきたいのだということ。やりたいことがちゃんとあるのだということ。好きなものがあるのだということ。まだ生きることを諦めていないのだということ。

死にたい自分はやっぱりおかしい。首をつろうとしている自分はやっぱりおかしい。頭がかすみがかったようになっている自分はおかしい。人に変に攻撃的な自分はおかしい。後ろ向きで自分のことを責めてばかりいる自分はおかしい。心配しすぎる自分はおかしい。死なないといけないと思っている自分はおかしい。

今までの私の行動は、確かに私のものなのだけど、健常な私とは切り離して考えていいと思う。だっていまこんなに恐怖感を感じている。

前も一度あった。たった半日だったけれど。その日からはもう1ヶ月以上経っている。あー、なんて久しぶりなんだろう。普通の自分だ。普通の自分がいる。焦ってもない。怖くない。死にたくない。普通だ…。

いつまで続くだろう。明日になったらダメかもね。でもいいよ、やっぱり最近の私は元々の私から外れているんだと自覚できたから。

また、もとの苦しい自分に戻ってしまう迄、今のこのフラットな自分の気分を噛み締めよう。この穏やかな気持ちを心に焼き付けよう。

 

死にたくて、くるしい私へ

死んだらだめだよ。私は今幸せだから。

あとあんまり自分を責めちゃダメだよ、今のあなたは私じゃないから。苦しいのは病気のせいだよ。今の私がいることがその証拠だよ。

ゆっくり休むんだよ。いつか、今の私に戻れる時がちゃんと来るはず。

この記事を書いている穏やかな私より

 

追記(2017/03/22 02:01:31)

マジで一瞬だったわ